« 営業日誌07/3/2 | トップページ | 営業日誌07/3/3 »

2007年3月 3日 (土)

ボウモア飲み比べ

2/25に行ったモルトオフのリスト/コメントです。
参加は、4人でした。
当日、用意したレジュメに感想などを追加してみます。
テーマ「ボウモア飲み比べ」
ボウモア蒸留所は、1779年創業、アイラ島最古と言われてます。
ボウモアとは、地名ですが、「大きな岩礁」と言う意味です。
現在のオーナーは、サントリーらしい。
フロアモルティングを現在も続けています。貯蔵庫は、海抜0メートル。

ボウモアシングルセレクト
日本向けの製品らしい。熟成年数8年以上。ピート香、甘口の柔らかなコク。
コメント 甘い、ビート香あり。

ボウモア12年
最近、ボトルをリニューアル。今回はこれまでの製品です。
ラベンダーを思わせるピート香、シェリー香、中辛口の滑らかなコク。
コメント 甘い、ピート香あり。シングルセレクトとあまり差がないような。

ボウモアド−ン 51.5%
ポートカスクフィニッシュ。
熟成したカシスのような甘い香り。ブドウやベリー系の甘美なコク。
コメント 花のような甘い香り。


ボウモア15年 マリナー
もともとは、免税店向けの製品。
華やかなピート香に海藻の香り、甘く深いシェリー香。中辛口の力強いコク。
コメント 花の香り。
このボトルが一番、人気があったようです。
シングルセレクト、12年は、近年ピート香をつけてきたような気がします。
15年、17年あたりは、昔のボウモアの味、香りを残していると思います。


ボウモア17年
穏やかなピート香と、シェリーの熟成香。豪壮、芳醇なコク。
コメント バランスが良い。

サントリーさんより、もらったパンフレットによると、サントリー扱いの製品は
12年、15年ダーケスト、18年の3種類になるようです。

次回は、5月中旬を予定してます。

↓モルトオフメーリングリストへの登録は↓
http://groups.yahoo.co.jp/group/maltoff/

ばぁこば/バーコバ バー小林
宝塚市南口1-16-5 Tel: 0797-77-7269
http://homepage1.nifty.com/barkoba/
073345

« 営業日誌07/3/2 | トップページ | 営業日誌07/3/3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボウモア飲み比べ:

« 営業日誌07/3/2 | トップページ | 営業日誌07/3/3 »